結婚を前提

結婚相談所素敵な人に出逢いたいと思っていても、合コンや日々の生活ではなかなか見つけられず、どこで相手を見つければいいのかわからなくなった時に、結婚相談所を訪れる方も多いのではないでしょうか。

かくいう自分自身も、年齢を重ねるごとに合コンをする機会などが減っていったために結婚相談所に登録をしました。

確かに結婚相談所は、恋愛とは違って結婚を前提としている為、良い人と巡り合うことができれば、結婚までの道のりはとても早いです。

しかし、見合いという形がほとんどの為、出逢ってから早くて三か月、長くても半年ほどで相手の方との結婚をどうするのか決断を下さなければなりません。

そして、なによりも恋愛と決定的に違うのは、相手を見る上でまず条件から入ってしまうことです。

相手の年収はいくらか・学歴や勤め先の企業は一流か・長男で同居は必要かどうかなど、相手の人格等を見るよりも前に条件が先行してしまうため、本当はじっくり話せば相性は良いかもしれないのに、条件がマッチしていないからとお見合いをすることすら避けてしまいます。

そして条件が先行することに加えて、前述したように相手が結婚相手にふさわしいかどうかを見極める期間が少ないために、じっくりと考えることができないのです。

そして、見合いを何回もしていくうちに、少しいいなと思う人が現れても、「あと何回かお見合いをすれば、この人よりももっと良い人が現れるんじゃないだろうか」と思ってしまい、どんどん理想が高くなっていってしまうのです。

その為に見合い回数だけが増えていき、お見合い相手一人一人とじっくり付き合うことができなかったために、結局は結婚相手を見つけることができずに、退会をすることになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>