利用をしたのは無駄ではなかった

結果的には結婚相談所と別の場所で結婚相手を見つけることになったのですが、それでも利用をしたのは無駄ではなかったと感じています。

最初は結婚相談所を利用せずに婚活をしていたのですが、どうしても上手く行かずに結婚相談所に登録をすることにしたのです。

ここなら自分にあった相手が見つかるかもしれないという気持ちで利用をすることにしたわけですが、実際に紹介をしてもらうことができる相手よりも婚活をどのようにして進めていったら良いのかということを、アドバイスしてもらったことのほうが自分にとってはメリットが大きかったです。

婚活に対するアドバイスはどこでも行っていたりするわけですが、さすが結婚相談所はその中でも結婚に対する意識が強い場所だけあって、相手を選ぶ基準からどのようにコミュニケーションを取れば良いのか、交際はどうやってしていけば良いのかということをわかりやすく教えてもらうことができたのが良かったです。

紹介してもらうことができた人もなかなか良かったのですが、たまたま巡り合わせが悪く結婚に至るまでの相手に巡りあうことはできませんでした。

しかし、結婚相談所のアドバイスを元にして併行して自分でも結婚相手を探していたところ、自分と相性がぴったりな人が見つかり交際が始まったのです。

ここで結婚相談所のアドバイス通りに交際をしていったところ、見事結婚まで漕ぎ着けることができたのです。

相手はそこまで結婚を意識していたというわけではないので、運が良かったという部分は大きいのですがこれも全て結婚相談所でのアドバイスがあったからだと思います。

結果的には成婚料なども不要でしたから金銭的な負担はそれほど大きくなく、登録料などは掛かったにしても結婚に漕ぎ着けるためのアドバイスを貰うことができた費用と考えれば安いもので利用をした価値は十分にありました。

結婚相談所の紹介で結婚できなくても、婚活のためには十分に価値があるものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>