出会いを期待

結婚相談所結婚適齢期ともなれば、誰もが素敵な男性との結婚を夢見て、良い男性はいないか出会いを期待します。

就職をして仕事に忙しくなり、会社と自宅との往復の日々を過ごしていると、学生時代みたいな男性との出会いはそうはありません。

会社にいるのは既婚者の男性ばかりで、若い同年代の独身男性がいないのはよくあるパターンです。

こうなったら自分の足で探して、良い男性を見つけるしかないものの、人間はそう簡単に良い男性とは出会いにくいものです。

思い切って利用したのが結婚相談所であり、いくつかのカウンセリングをしてみて、婚活を開始しました。

結果的には健康相談所を利用して、失敗したなという感覚が多いです。

利用をする会社にもよるかもしれませんが、まずは広告を鵜呑みにはしないことです。

はじめはわからないままに、結婚相談所の広告やホームページを見て、良いことばかりをインプットされての入会になります。

実際にはレベルの合う男性の紹介となると、高いレベルを望むことはできません。

入会をしてから驚いたのは、思っていた以上にお金がかかるということです。

毎月の基本的な支払いから、電話やメール相談の費用、紹介料や月に数回開催している相談所主催の出会いのパーティーなど、とにかくお金が掛かります。

その開催に参加したり、紹介され出会うにもお金が掛かりますが、そのために自分の準備にもお金がかかります。

メイク用品や洋服代、出かけるための交通費なども合わせると、もうすでにお財布には限界がやってきました。

高学歴で年収も良い男性は人気も高いですし、そもそも一般的の平凡な女性は相手にもされなかったです。

高い授業料だと思って、いまでは親戚や友人の紹介で良い出会いを探しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>